先輩からのメッセージ

技術室 2015年入社

菊地 涼太KIKUCHI RYOTA

岡山大学工学部卒

菊地 涼太さん菊地 涼太さん

interview

あなたの仕事内容、会社や部署の雰囲気、
苦労してやり遂げたこと等を教えてください。

私の仕事は、フェロマンガン製造の"心臓部"である、SF炉の操業に関する技術支援です。具体的には「①使用する原料のロス削減」「②操業不調時の原因究明」「③現場で行われている高負荷作業の改善」「④生産実績の解析」などがあります。特に④は「なぜ減産したのか?」「なぜトラブルが起きたのか?」などを逐一検証するため非常に大変で地味な作業となりますが、マイナス要因を潰していくことは今後の生産能力(≒利益)をアップさせる上で大切な仕事です。技術室は若手が多く、みんな仲が良いです。仕事の相談も気軽に乗ってくれるのでとても助かっています。

仕事中の菊地さん

休日の過ごし方

昔から電子機器が好きで、パソコンを自作したりしています。
普段の休日は学生時代の旧友など、会社以外の人と遊びに行くことが多いです。

休日の菊地さん

先輩に質問

仕事中の菊地さん
Q1:仕事をする上で、気をつけていること心がけていることは?
試験操業時等は現場の方々の協力が欠かせませんので、日頃からコミュニケーションをとることが大切です。
Q2:仕事で一番楽しかったこと、辛かったことは?
新設備の建設に関わり、自分の意見が取り入れられて完成した時は嬉しかったです。
Q3:会社で気に入っているところは?
社員数200人程度の会社ですので、自分の意見,発言が上司や役員の方々に届きやすい点です。
Q4:今後会社でやってみたいことは?
現在携わっているSF炉の操業だけでなく、下工程(中低炭素フェロマンガンの精錬)も勉強していきたいです。
Q5:就活学生へメッセージを!
実物を見ることで新たな発見があるかもしれません。気になったらぜひ工場見学に来てください!

リクナビ

リクナビからエントリー

トップへ